人気の風俗で感じたこと

付き合うのが面倒なんですよ

自分、風俗さえあれば十分かなって思っています。別に女嫌いとかじゃないんですけど、恋人って関係よりも風俗の方が理想なんですよね。だってデートとか面倒じゃないですか(苦笑)出来るか出来ないか分からない中で女のわがままに半日付き合って。そして、こっちとしてはやる気満々…って思ったら肩透かしを食らったり、「女の子の日になっちゃった」とか。そんなヤキモキするくらいなら、初めから風俗でいいかなって(苦笑)デートは楽しいって思うこともありますけど、こっちからすれば性欲を発散したいんです。性欲を発散するためにある程度わがままにも付き合ってあげているのに、それがですよ。ただわがままに応えているだけで、こっちの要望には応えてくれないってなら、付き合っている必要なんて無いんじゃないかなって思うじゃないですか。でも風俗では自分の好きなように楽しめるじゃないですか。それらを含めると、単純な話、やっぱり風俗でいいかなって。

ストレッチは欠かしません

風俗で遊ぶ前に、必ずストレッチをするようにしているんです。それはシャワーの後ですね。シャワーの時だとさすがに女の子に迷惑を掛けちゃうじゃないですか。部屋に入って靴を脱いで。そのタイミングか、あるいはシャワーを浴びてベッドに入るまで。ここでストレッチです。決して本格的なものじゃなくて、これから使うであろう部位を軽く伸ばすだけなんですけど、それだけでも違うんですよ。特に腕ですね。攻めるのであれば腕の筋肉や、肩、腕。ここら辺の筋肉も連動するのでしっかりと伸ばしておきます。後は太ももですね。太ももにはあまり力を入れないようにしているんですけど、展開次第では力を入れることもあるので、事前にストレッチでしっかりと伸ばしておきたいんですよ。伸ばしておくだけでも風俗嬢を相手にした時のパフォーマンスが全然変わってきますからね。だから何気にストレッチはかなり重要なことなんじゃないかなって思うようになってきたんですよ。