人気の風俗で感じたこと

自宅に呼んでみたんです

いつもデリヘルはホテルで楽しんでいたんです。会社帰りに風俗のポータルサイトを見て、料金面で気になるデリヘルを見つけたらホームページをチェック。風俗店に行くよりも断然楽なのでデリヘルが多いんですけど、さすがに自宅に呼んだことはありませんでした。自宅があまり綺麗ではないのもあるし、それに自宅に呼んでも良いのかなっていう気持ちもありましたね。だから控えていたんですけど、ホテル代を出すのも面倒だなって思って、物は試しにってことでデリヘルを自宅に呼んでみたんですよ。かなりドキドキしましたよ。もしかしたら家族以外で自宅に上がった初めての他人かもしれません(笑)自宅という自分のプライベートルームに、風俗嬢という非日常的な存在がいるんです。そこに興奮したんです。女の子がいる訳じゃない場所に、女の子がいるんです。そしてそこでプレイが始まるんです。いつも衣食住を過ごしている場所でのプレイは、ホテルよりも興奮しましたね。

お洒落な子って満たされますね

お洒落な風俗嬢を相手にすると、男としての自尊心が満たされるような気がするんですよ。風俗は快感を重視しているのは間違いないんですけど、でも快感だけじゃないのも事実ですよね。むしろ快感以外のプラスアルファをこそ求めているって人も多いんじゃないですかね。自分もベースになるのは快感だと思うんですけど、でも結果的には快感以外のことまで楽しめているんですよね。それが強みなんじゃないかなって思うんですよ。お洒落な女の子だと、相手にしてもらうことによって、自分も流行の女の子に相手にしてもらえているという喜びがあるんじゃないかなと(笑)年齢と共に若い女の子の存在が遠くなっていきますし、自分が若い女の子相手にどういった視線を向けられるのかがちょっと怖くなってきちゃうじゃないですか。お洒落な女の子を相手にすると、相手にしてもらうことによって、自分自身、まだまだいけるっていう気持ちになってしまうのかもしれませんね(笑)